2012年 7月16日 「さようなら原発10万人集会」の詳細

「さようなら原発10万人集会」詳細

 「大飯原発3号機」が国民の声を無視した野田首相の政治判断で再稼働し10日余りが経過しました。福井現地行動の成功や官邸を埋め尽くす市民の行動は大きな運動のうねりとなり、一人ひとりの声が、行動が「原発なくそう」の願いを結びつけ、運動の新たな局面を切り開こうとしています。

 私たち「たんぽぽ舎」も7月16日の「10万人集会」の成功に向け、皆様方の協力を得て取り組みを行っているところですが、皆様方が一人でも多くの友人、知人、家族の方に一緒に参加していただけるよう「たんぽぽ舎」としても幾つかの取り組みを準備しましたのでお知らせいたします。


★7/16「第4案内カー」のステージは11時より始まります!

 槌田敦さんと山崎久隆さんが、「第4案内カー」のステージから発言します。

 当日、原宿駅口より150m入った位置に案内カーがステージとして設置されます。午前11時より槌田さん、12時より山崎さんが発言者として登場しますので皆さん是非早めの来場をお願いします。
※原宿駅はたいへんな混雑が予想されます。渋谷駅、代々木公園駅、代々木八幡駅などをご利用下さい。

 なお、全国の原発各地での活動報告が「第4案内カー」の発言として13時30分頃まで(デモ出発間際ごろまで)報告がなされます。

※たんぽぽ舎は「第4案内カー」の正面、北側付近に「黄色いのぼり旗」を立てて皆さんをお待ちしています。ご一緒に明治公園までパレードしましょう。


★会場内に設置されるブースに出店します。4つの企画あり!
 当日午前10時より開始されるブースに「たんぽぽ舎」、「反原発自治体議員・市民連盟」が共同で出店します。休憩所として活用して頂くと共に以下の企画4つを準備中です。

企画?1《皆で語ろう、福島原発事故のこと、運動のこと、これからのこと》
* 原発のことで日頃疑問に思っていることを聞いてみよう。
* 運動に参加したいが一人では言いたいことも言えない。
  普段、思っていることやアイデアを皆と話し合ってみよう。
* 短い時間ですが山崎久隆さんや槌田敦さんの助言を受けながら語り合うディスカッションタイムを設定します。(ディスカッションタイム予定:11時30分頃から13時頃まで)

企画?2《東電に怒りを!電気料金値上げを認めるな》
* 電気料金不払い運動を提起されている大畑豊さんに「不払い運動」についてのお話をしてもらいます。

企画?3《パンフレット、書籍販売コーナーを設けます》
* テントひろばや議連の活動に携わっている方が活動を通じて書かれた書物や様々なグループの情報紙を紹介し合える交流の場とします。持込み大歓迎!

企画?4《再稼働抗議のハガキ行動の宣伝を行います》
 *すでに1万4千枚を超えるハガキが野田首相はじめ原発推進関係者のもとに届けられています。たんぽぽ舎にも小さい子供がいるのでデモや集会には参加できず、何かしたいと思っていたので「抗議ハガキ」を友人にも進めたい。是非送ってほしいとの電話がいくつもありました。ブースで販売したいと思います。手伝いに来てください。


【集会に参加される皆さんへの注意事項】

1. 当日携帯電話については会場周辺や解散地点では繋がり難くなります。
集合場所や事務連絡は前もって確認しましょう。

2. 会場では売店が出店されますが不足すると思われます。水分補給については各自、水筒を持参するなどして下さい。

3. 当日のパレードについてはこれまでにない規模になります。1グループ700名ぐらいで行進していくことになりますが、充分なスタッフが配置できません。各自、パレードの安全な進行に協力願います。

会場の地図



トップページ » イベント情報 » 2012年のイベント » 2012年 7月16日 「さようなら原発10万人集会」の詳細