◆再稼働を許すな!緊急行動のお願い(大飯原発、伊方原発)

大飯原発の再稼動に向けた動きが高まっています。
たんぽぽ舎では皆さんからのご意見にもとづいて、様々な行動を呼びかけています。

再稼動に疑問を抱く国民世論が半数を超える中、首相の政治判断一つで原発を動かすことは許されません。福井の皆さんからの緊急行動要請に応え、全国の力を結集する行動をお願いします。

==========

6月17日(日)福井へ行こう、バス5台で、新幹線で   (たんぽぽ舎 福井応援ツアー)

<いのちが大事 今なぜ再稼働? ふくいでつながろう>

 原発反対福井県民会議(中嶌哲演代表委員、ほか)と、福井県内の市民グループが力を合わせて、6月17日(日)再稼働阻止をめざして集会を開きます。

 ◇6月17日(日)12:00~15:00 集会とパレード
 ◇福井市中央公園(県庁となり)(4月の集会場所と同じ)
 ◇<いのちが大事 今なぜ再稼働? ふくいでつながろう>
 ◇主催 ふくいでつながろう実行委員会


◆東京から、経産省前テントひろばが中心になってバス5台を準備中です
 【行程・バス利用】問い合わせ:テントひろば 電話 070-6473-1947
  交通費1人3000円(カンパ歓迎)
  16日(土)21:00、新宿駅西口(スバルビル前)集合
  翌朝6時ごろ福井着、休憩をとって現地交流会の予定。正午までに中央公園へ参加。

 最新情報は、経産省前テントひろばHPをご確認ください。
 http://tentohiroba.tumblr.com/post/24118757130/6-17

 【行程・新幹線利用】問い合わせ:たんぽぽ舎(柳田) 電話 03-3238-9035
  17日あさ7時33分の「ひかり503号」(3号車)に乗車、11時ごろ福井駅着、バス組と合流し、中央公園へ向かいます。
  こちらの行程は、交通費が約3万円かかります。

 ★なお、おおい原発の再稼働が早くなった場合は、日程調整もふくめ、現地の判断を尊重して行動します。

==========
◎ハガキやファックスで抗議の声を届けよう

「たんぽぽ舎」と「反原発自治体議員・市民連盟」で3月から取り組んだハガキは1万枚に達しようとしています。福井の仲間たちからもおおい町や県に対してハガキ、ファックスでの要請行動が呼びかけられています。
 ◆再稼働阻止ハガキのあて先
 http://www.tanpoposya.net/main/index.php?id=1012


◎5月21日~31日福井県庁前での宣伝行動が行われます。

「たんぽぽ舎」と「再稼働反対!全国アクション」の仲間たちは5月24日(木)~26日(土)、福井現地行動に参加します。
26日は福島の人たちとおおい町の人たちが語り合う「もう一つの住民説明会」が再稼働推進勢力の妨害を跳ね除けて開催されます。

◎6月10日~11日「伊方原発をとめる会」の呼びかけに応え、愛媛県庁前での集会や現地行動に参加するツアーを計画しています。

 原発推進勢力は大飯原発再稼働を突破口として、「伊方原発」「柏崎刈羽原発」の再稼動を画策しています。たんぽぽ舎は「四国の仲間たち」との交流を図りながら、全国から再稼働反対の声を大きくしていきます。
《 参加者募集中・・・問い合わせ:たんぽぽ舎 電話 03-3238-9035 》